ユーザーが消費者金融会社からお金を借りる目的としては、給料日まで少しお金が足りないといった時に、一時的にお金を借りるといったものです。消費者金融会社のキャッシングでお金を借りますと返済が必ずありますので、計画的に使っていく必要があります。返済の金額は、借入利率によって変わってきますので、比較してキャッシングを選ぶのであれば、借入利率が低いサービス、あるいは、無利息ローンを展開しているサービスを選ぶのが良いでしょう。

比較検討の材料としては、ユーザーの使い方に合ったサービスの提供を行っているという事を重視しても良いでしょう。女性向けに少額の限度額設定が予め行われているローンは、用途自由でありながら、使い過ぎを防ぐといった工夫が施されており、新しいマーケットを創出する事が期待されています。